ずっと掃除してもらえない窓

我が家には汚れた窓があります。窓拭きなんて年に数回、大掃除の時期にするか、気になればするという程度であまり掃除しないのは確かです。ですが、その窓は全く掃除をしません。しないというか、できないのです。
その窓は階段に設けられています。階段に窓がないと暗いということで、明り取りの意味合いがあるのではないかと思います。ただ、この窓、開いてくれません。階段にある窓ということで、高さとしては地上から数メートルの高さにあります。当然ですが届くものではなく、しかも脚立を使っても届かないくらいの高さとなっています。そのため、掃除をすることができず、ずっと汚れたままとなっているのです。
なぜこのような形にしたのかと、毎年窓掃除をさせられる側としては思ってしまいます。毎年、内側だけ掃除していますが、今後ずっと外側が汚れたままだと思うと、ちょっとその窓が不憫に思えてきました。自分で家を建てる時は、ぜひ、開閉型にして掃除できるようにしたいと思います。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク