縄跳びを新しい家の廊下でやって怒られる

とっても広い新しい家の廊下を有効活用しようと考えました。

その新しい家の廊下を使って縄跳びをした記憶があります。

子供時代に1つ目の新しい家に住んでから、どうもその長い廊下が気になって仕方がないのです。

子供ながらに何か使い道はないかと考えた時、縄跳びを考え付きました。

さすがに古い縄跳びは汚くなってしまうと考えましたので、新しい縄跳びを買いました。

そして、その廊下で行ったり、来たりと縄跳びをして遊びました。

本当にそれは楽しくて病み付きになりました。

その縄跳びを毎日のようにやっていたので、廊下の床が剥げてしまいました。

それを母に見られてしまい、こっぴどく怒られました。

確かに、新しい家なのに、床がそじてしまってはさすがに親も怒るでしょう。

まったく困った子供です。

子供は新しい家でも汚してしまうことがあり、大人としてはやっぱり勘弁して欲しいところだと、大人になって分かりました。

でも、元気の良い子供と分かり、仕方ないかなと思った思い出です。