住まいを購入する際の保証制度の利用など

自分の持ち家を購入する時は予算がとてもかかることもあり、できるだけ慎重に考えていきたいものですが、家を購入する場合に、予算面などで負担がかからないかどうかと、考える事はもちろんなのですが、住宅の保険などの加入も、同時に考えておかなければならないことかもしれません。

我が家の場合は、途中までは全くこのような保険に入ることなどは、考えていませんでした。第三監理の先生にも聞いてみたところ、なるべくこのような保険には加入しておいた方がより安全だと言われました。確かに、初期には加入のお金なども必要なのですが、後々考えれば不安を解消できる良い方法かもしれません。

代表的なのがまもりすまい保険ですが、これ以外にも、既存住宅まもりすまい保険制度や、リフォーム保険、大規模修繕かし保険などの他に、地盤保証制度、住宅完成保証制度などもあるということです。不具合などの思わぬ災難にもこ、れらの保証制度があればある程度はすぐに改善できますし、できれば少し大変でも加入した方が良いと思います。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク