引越しを七回もしました

私は今までに住んだ家が七軒あります。どれも一軒家ですが、思い出のいっぱい詰まった家ばかりです。古い家もあれば、とても新しい家もありました。父の転勤のおかげで、私には思い出の家が七軒もあるのです。
庭が広くて父がブランコを置いてくれた家もありました。ベランダでバーベキューができるほど、広い家もあったのです。どこでも嫌な思いをした事はありません。とても楽しい思い出しかないのです。
だからまた引越しの話しを聞いた時、とても悲しかったのです。せっかく馴染んで、楽しい家なのにもう引越しをしないといけないなんてとても辛かったです。また違う家へ行かないといけないのです。
でも引越しをしたら、次の家がすぐに気にいるのです。また新しい生活が、この家で始まるのです。そう思うと、とても嬉しくなるのです。
七軒の家でも思い出は溢れるくらいあるのです。写真もいっぱい撮りました。ふと懐かしくなった時、私はその写真を見て思い出すのです。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク